プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 10  (3)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
レトロフィット。
2019/01/14(月) KORG Pa900
今週はこの曲です(・∀・)

  今、話したい誰かがいる - 乃木坂46 (2015年)
  
  曲は0:14から始まります

この曲は一度チャレンジして挫折しました(^^;)
うまいアレンジが思いつかなかったんですね。
カラオケでマイうたに入ってるほど好きな曲なんですが。

でもやっぱり弾きたくなり、再チャレンジ(・∀・)

結果はこうなりました。

  ギネス黒生を飲んでるおっさんが弾いてます
  

うはははは、まさかのラテンアレンジw
Pa900内蔵の「Disco Cha Cha」というスタイルを使いました。
この曲はAメロ・Bメロ・サビなどほぼすべてのフレーズが弱起で始まる比較的珍しい曲。
そこに2拍4拍が8分音符を食うチャチャチャのリズムがすっぽりはまって
不思議なグルーブ感が出ました。

面白いもんですね。こんなふうにアレンジすると古典的な名曲みたいですw
チャチャチャは1950年代に流行ったキューバ発祥のジャンルだそうで
一気に70年近くタイムスリップしましたよ。

演奏は例によってほぼPa900の自動演奏、イントロとメロディーだけ手弾きです。
制作時間は1日。クォンタイズなしで弾けるまでだいぶ練習しました。
それでもリズムがところどころヨタってるのはご愛嬌です。

Pa900の使いこなし的に特筆すべき事はあまりないですが、
フィルインが2小節になるところはFill 3+Fill 4を連続で鳴らしたり
Fill 4+Breakにしたりして、同じフレーズを2回繰り返さないようにしました。

リード音色は、マリンバはチェレスタを混ぜて2音色のレイヤー、
トランペット、オルガン、フルートは1音色です。
自動伴奏(8パート)と合わせて計13トラック使いました。

ラテン音楽はふだん聴くことはないのですが
実際に手を動かして弾いてみると楽しいですね(・∀・)
昨日初めて弾いた曲ですが、練習がずいぶん捗りましたよ。
最初はネタアレンジのつもりが、段々本気にw

よろしければみなさんもどうぞ。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

レトロフィット。 | 2019/01/14(月) | 機種:KORG Pa900 | コメント (0)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆乃木坂46 ◇弾いてみた
権利モノ。
2018/06/10(日) KORG Pa900
こんにちわ、AKB48です()

あ、AKBはArranger Keyboardの略ですよ。
いろんな使いこなしを四十八手のように紹介していけたらなーと思いつつ、
このブログも3年目に突入しました\(^o^)/

さて。
今回はAKBではなくこの曲です(^^;)

  原曲 (ショートバージョン)
  

乃木坂46「今、話したい誰かがいる」のカップリング曲です。
最初はタイトル曲をやろうと思ってましたが、どうもうまくいかない(´・ω・`)
そこでカップリング曲を取り上げてみました。
歌詞は生硬にすぎるきらいがありますが(^^;)アレンジはよく出来ていると思います。

で、こんな感じのインストにしてみました。

  おっさんが演奏してます
  

謎のラテンアレンジでございます。
Pa900内蔵の「Bachata」(バチャータ)というスタイルを使ってみました。
どんな音楽かも知らなくてぐぐってみたら、今火山が噴火して大変なことになっている
グァテマラのダンスミュージックだそうです。

  
  くねくね踊りますよ。

今回の曲のような今風のJ-POPってカバーするの難しいんですよ(^^;)
古い曲なら新しめにするだけで「お、別バージョンだ」と思ってもらえますが。
そんなわけで、新しめの曲ならわざと古くしてみたり
全然違うジャンルに化けさせるような姑息な手段を多用してますw

  
  AKBならブルースやカントリーにしてみたりとか。

どんなスタイルがはまるかは実際に演奏してみないと分からないので、
私はいつもPa900に入ってる全スタイルを試してます。ラップから演歌まで。
さすがに4/4拍子の曲をワルツでは弾きませんが。

ちなみに今回ボーカルリップでなく手弾きのインストにした理由は
坂道系の曲、YouTubeにアップする際の権利関係のチェックがガチガチだからです(^^;)

以前、欅坂46「二人セゾン」のボーカルリップを動画の編集まで終えてアップしたら
「日本を含む数ヶ国で再生できません」という憂き目に遭いました。
今回も無理かなーと思い、ためしに音声だけアップしたらやっぱりダメでした orz

  20180610_1.jpg
  AKB48はボーカルリップでも全然いけるんですが。
  (「君はメロディー」のブロック対象国は中国)

今回も「二人セゾン」と同じくメロディーをPa900で弾いて回避しましたよ。
プロデューサーは同じなのに何が違うんでしょうねえ。

みなさまも権利モノをアップする際は動画の本編集を始める前に
音声だけの仮動画を作ってどう判断されるかをチェックすると
徒労に終わることがなくおすすめです。

権利モノ。 | 2018/06/10(日) | 機種:KORG Pa900 | コメント (0)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆乃木坂46 ◇弾いてみた