プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 10  (3)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
破れ鍋に綴じ蓋。
2019/01/20(日) KORG Pa900
寒さひとしおの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今週は何を弾こうかな?
風呂に入りながら考えました。

  ジャズのスタンダードナンバーを弾きたいなー。
  バリバリにアレンジして。

聴けば知ってる曲でも、意外と思い出せないのであります。
「スタンダードナンバー」でぐぐりながら、いろいろ弾いてみましたよ。
こんな曲とか。

  ドリス・デイ - センチメンタル・ジャーニー
  

渋くてカッコイイですねー。

でも実際に弾いてみると、単純なようで難しい。
自分なりの解釈()ができるまでに至りませんでした(^^;)

あー、じゃあっちにしよう(・∀・)

  松本伊代 - センチメンタル・ジャーニー (1981年)
  >
  そっちかよw

元いた職場で上司だったおばさんお姉さんの持ち歌でした。
よく飲みに連れて行かれては、入店後すぐと午前2時45分ぐらいの2回、
この歌を聴くのが習慣でしたw (午前3時閉店で追い出される)

その人の歌唱力はというと、目の前で歌ってるぶんにはさほど気にならないものの
席を立ってトイレのドアから漏れてくる音を聞くと(^^;)でした。(人のことは言えない)

でも今日、原曲を聴いて認識を改めました。
あのカラオケは原曲の忠実なコピーだったのではとw

前振りが長くなりましたが、こんなふうにアレンジしてみました。
時間の都合により1コーラスのみです(_o_)

  ファンタオレンジを飲んでいるおっさんが弾いてます
  

ネットから拾った「Modern Beat 5」というスタイルを使いました。
鋭い音で刻むビートはゆる好きの私には使いこなすのが難しく
拾ったはいいものの「何の曲に合うんだろ、これ?」とずっと考えあぐねて
1〜4とともに寝かせてありました。
まさかこんな曲に合うなんて(^^;) 温存しておいて良かったです。

コード進行は単純そのものですが、サビの前に2回展開が変わる構成なので
(Aメロ→Bメロ→Cメロ→サビ)、数の限られるプリセットで弾くのは
意外に難しかったです。
1コーラスだけでほぼ1日掛かりました。

ちなみにYouTubeで原曲をぐぐると50歳バージョンも出てきますが
ぶっちゃけ歌唱力は当時と一緒w
弾くときはいつも譜面を書かず耳で覚えるのですが、
メロディーを採るのに今までで一番苦労しました(^^;)
間違ってる箇所があるかもです。
この人の声は低音域に色気と「らしさ」があるので、
それが生きるメロディーラインがいいと思うのですが。

来週は天候の状況によってはお休みするかもです。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

破れ鍋に綴じ蓋。 | 2019/01/20(日) | 機種:KORG Pa900 | コメント (0)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆松本伊代 ◇弾いてみた