プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2020 02  (4)
 2020 01  (4)
 2019 12  (5)
 2019 11  (2)
 2019 10  (4)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します

 ◇弾いてみた (84)
 ◇使いこなし (32)
 ◇歌ってみた (30)
 ◇レビュー (26)
 ◆AKB48 (20)
 ◆EPO (16)
 ◇ボーカルリップ (13)
 ◆(スタンダード) (11)
 ◆TVテーマ曲 (10)
 ◆荒井由実 (7)
 ◆ハードオフBGM (6)
 ◇もらってください (5)
 ◆今井美樹 (4)
 ◆飯島真理 (4)
 ◆久保田早紀 (3)
 ◆樋口了一 (3)
 ◆森高千里 (3)
 ◆欅坂46 (2)
 ◆Blues_Brothers (2)
 ◆松田聖子 (2)
 ◆YMO (2)
 ◆乃木坂46 (2)
 ◆キャンディーズ (2)
 ◆ピンクレディー (2)
 ◆ラジオ体操 (2)
 ◆寺尾聰 (1)
 ◆Abba (1)
 ◆あみん (1)
 ◆Madonna (1)
 ◆猫 (1)
 ◆NORITZ (1)
 ◆CM曲 (1)
 ◆渡辺真知子 (1)
 ◆細川たかし (1)
 ◆井上あずみ (1)
 ◆スピッツ (1)
 ◆Amy_Grant (1)
 ◆The_Carpenters (1)
 ◆かぐや姫 (1)
 ◆オフコース (1)
 ◆小田和正 (1)
 ◆クリスタルキング (1)
 ◆沢田研二 (1)
 ◆松任谷由実 (1)
 ◆北島三郎 (1)
 ◇歌ってください (1)
 ◆Eric_Clapton (1)
 ◆石川さゆり (1)
 ◆南野陽子 (1)
 ◆Every_Little_Thing (1)
 ◆中島美嘉 (1)
 ◆THE_SQUARE (1)
 ◇CeVIO (1)
 ◆赤い鳥 (1)
 ◆冨田勲 (1)
 ◆松任谷正隆 (1)
 ◆松本伊代 (1)
 ◆神保彰 (1)
 ◆Bay_City_Rollers (1)
 ◇吹いてみた (1)
 ◆嵐 (1)
 ◆上原多香子 (1)
 ◆安室奈美恵 (1)
 ◆椎名林檎 (1)
 ◆千昌夫 (1)
 ◇拾いネタ (1)
 ◆Jigsaw (1)
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
つれづれなるもの。
2020/01/19(日) KORG Pa900
今週末はセンター試験でしたね。

というわけで古文ネタから。
徒然草 第百五十段 (現代語訳)

芸能を身につけようとする人は、「うまくないうちは、うかつに人に知られないようにしよう。内々でよく練習して上手くなってから人前に出たら、たいそう奥ゆかしいだろう」と常に言うようだが、このように言う人は、一芸も身に付くことは無い。

いまだ全く不完全なころから、上手い人の中に交じって、けなされ笑われるにも恥じず、平然と押し通して稽古する人が、天性の才能は無くても、その道に停滞せず、いい加減にしないで年を送れば、才能があっても稽古をしない者よりは、最終的には名人の境地に到り、長所も伸び、人に認められて、ならびなき名を得る事である。
これを心の拠り所として今日もPa900を弾きましたよ。
今回はこの曲(・∀・)

  【原曲】Top Of The World - The Carpenters (1972年)
  

不滅の名曲ですね。
近所の人リクエストであります。
Wikipediaを見たら元々はアルバムの1曲という位置づけだったのが
カバーの方が先にヒットし、追ってオリジナルがヒットしたのをさっき知りました。

  Top Of The World - Lynn Anderson (1973年)
  
  初めて聴きました。これはこれでシンプルなアレンジが(・∀・)

というわけで2人の足元にも及びませんが
けなされ笑われるにも恥じず、平然と押し通して弾いてみましたよ。

  ファンタオレンジにジンを混ぜて飲んでるおっさんが弾いてます
  

演奏はいつものように、コードシーケンス打ち込み+手弾きです。
メロディーの他、地味にいくつかのパートを手弾きで足してます。

伴奏はネットから拾った「Quando x 3」というスタイルを使ってます。
この名前で画像検索するとなぜか数学の試験問題がたくさん(^^;)
偶然にもセンター試験に縁のあるスタイルだったという事で。

  20200119_1.jpg

制作時間は半日ぐらい。
打ち込みに1時間半、手弾きに2時間、それ以外はミックスに。
野良スタイルはプリセットにないジャンルの伴奏を得られるのがメリットですが
やはり音色のチョイス、チューニングはコルグ純正には敵わないようで
音がぶつからないように交通整理するのに時間がかかります。

またいつものようにお遊びで他の曲を混ぜてみました。(しかも2曲w)
今回はネタバレというか、動画の中に曲名が出てます。
どちらも知ってる人って、どれぐらいいるんだろう?って気になりまして。
だって2曲の間には47年の隔たりがありますから。

「徒然草」は47年どころか、600年以上前のブログみたいなものですが
今でも通用するネタがたくさん入っていて面白いです。
「ものをくれる人はいい人」とか。
点を取る目的から解放された今、あらためて読んでみるのもいいかと。

よろしければみなさんもどうぞ。

つれづれなるもの。 | 2020/01/19(日) | 機種:KORG Pa900 | コメント (3)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆The_Carpenters ◇弾いてみた