プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 07  (4)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
ノーコード戦法。
2019/04/14(日) KORG Pa900
「Pa900」で検索したらこんな動画を見つけましたよ。

  

おぉ、アレンジャーキーボードの本来の使い方だ(・∀・)
Pa900にはマイク入力と一通りのエフェクターが内蔵されてますから
普通にカラオケに使えますね。
マザボの代わりに人間を冷やすケースファンが謎ですが
USBポートから5Vを引いてるのではと。

さて。

前回の予告通り、今回はこの曲のボーカルリップいきます(・∀・)

  【原曲】ラブラドール・レトリバー - AKB48 (2014年)
  

原曲は、アレンジはもちろんミックスも1960年代風の味付けが徹底してますねー。
左右に振ったドラムスとかバックグラウンドボーカルとか、レンジを狭くしたEQとか。
なるほど、こうやるとこう聞こえるのか、という参考になりますよ。

今回はこのボーカルを抽出して
Pa900で作った自作アレンジを被せました。

  先週大量にもらったカステラの切れ端はようやく完食しました
  

みんな大好き70年代ディスコ風。その名も「70's Disco RMX」というスタイルです。
「Dance」カテゴリーで一番ド派手なプリセットw
原曲は4拍がきちっと切れるスタイルなので、そこをつなげてみようと思いました。
メンバー全員がスタメンフル出場状態のサウンドから
ボーカルトラックと音がぶつかる部分を適宜ミュートして作りました。
作るのにほぼ1日掛かりましたが、その大半はミックス作業(^^;)

今回、コードシーケンスの打ち込みで工夫した点というか
試してみたら意外に良かったので採用した技がいくつかあります。

まず出だしのカウントインはFill 1です。
プリセットのカウントインがうまくはまらなかったので。
フィルから始まる曲があったっていいじゃないかと。

また、プリセットのブレークは演奏が「ダン!」と止まるタイプではなかったので
エンディングの最後の1小節を使ってます。

そして…

  20190414_1.png

この曲はバッキングがスタッカートする箇所がいくつかありますが、
鳴りっぱなしではなくちゃんとスタッカートさせたかったので
音を切りたいタイミングでコードを一瞬OFFにしてます。
そうやってキメの部分を作ってます。

自動伴奏に親しんでいると
展開が変わる直前にフィルを入れるのが習慣になってしまいますが
まずフィルなしで打ち込んでみて、アクセントが足りないと思ったら
音を切ることでメリハリを付けるのも効果的ですよ。
何度か書いている「引き算」のテクニックですね。
それでいまいちならフィルを入れればいいわけで。

プリセットされているフィルの種類には限りがありますから
ブレーク/イントロ/エンディングの転用、そして一瞬のミュートなど
アクセントを付ける方法を他にも知っているとフレーズの幅が広がりますよ。

よろしければみなさんもどうぞ。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

ノーコード戦法。 | 2019/04/14(日) | 機種:KORG Pa900 | コメント (2)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆AKB48 ◇弾いてみた ◇使いこなし
コメント
やまちゃん  #gjQGyRIs
2019/04/15(月) 23:06:08  URL 編集
いつも楽しませていただいています。
今回も素敵なボーカルリップ作品ありがとうございます。

コードオフの図の説明のところ、よく聞いてみました。
8分音符1つって、すばらしいこだわりですね。

ところで、あまり関係ないところですが、
ちょっと、"まゆゆ"びいきなところあったりします?
僕も大人になった"まゆゆ"好きです、はい。
紺  #eK1KoZmQ
2019/04/16(火) 00:10:47  URL 編集
やまちゃんさんこんにちわ。
いつも聴いてくださってありがとうございます。

8分音符の件、こだわりというか(^^;)
「やってみたら良かった」という発見そのまんまです。
そういう試行錯誤が短時間で出来る(結果もすぐ出る)のが
アレンジャーキーボードのすごく良いところですよ。
「ひょっとして、これ良いのでは?」というアイディアを
誘起させる力もPaの大きな魅力です。

> ちょっと、"まゆゆ"びいきなところあったりします?

特別推してるわけではないのですが、
いま現役の人の中で、アイドルが最も板についている人だと思います。
彼女の「見せ方」は誰にでもできるものではありません。
そういう意味で目を惹かれる存在ですね。
顔と名前が一致しないメンバーの方が多い私でもw

さっしーのキャラクターも好きですし
松井珠理奈は見るたびにきれいだなと思います(・∀・)
コメントの投稿