プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 10  (3)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
工作員ふたたび。
2019/06/02(日) KORG Pa900
Wikipediaにこんな記述が。

ジョン・ミルトン・ケージ・ジュニア(John Milton Cage Jr.、1912年9月5日 - 1992年8月12日)は、アメリカ合衆国出身の音楽家、作曲家、詩人、思想家、キノコ研究家

無音の曲「4分33秒」で有名なジョン・ケージに
こんな側面があったとは知りませんでしたよ。

さて。

今週は無音にちなんで(うそ)キーボード演奏をお休みし、
制作環境の整備の続きをしました。

以前の記事で「PCのディスプレイをPa900の後ろに設置したい」と書きました。
目的は、ぐぐって見つけたコード譜を見ながら弾くため。

  20171030_1.jpg

今まではこんなふうにiPadを譜面台に立ててましたが
画面が小さいし、バッテリーの消耗も気になります。

「じゃあディスプレイ置けばいいじゃん」と思うかもしれませんが、
一筋縄ではいかんのですね。

  20190602_1.jpg

ディスプレイには台座があります。
前に倒れないようにするためなので、台座は前に突き出しています。
普通の奥行きの机では、手前に置いたシンセに台座が当たってしまいます。

  20190602_2.jpg
  Pa900の外寸概略。

もうひとつはPa900の高さ。
スピーカー付きキーボードの宿命で14cmあります。
その奥に置いた画面がケラれずに見えるためには、ちょっと持ち上げないといけない。
台座付きのまま持ち上げたら、台座も当然持ち上がります。すっごい邪魔。

つまり限られた奥行きにPa900とディスプレイを設置するには
モニターアームなどを利用して机から浮かせる必要があります。

とはいえ、わざわざこのために買うのも高くつくし
市販のアームは背面に突き出るものも多く、壁際に置いた机には不向きです。

  20190602_3.jpg
  肘を伸ばすと画面が高すぎ。

そこで、廃物利用でこんな物を作りました。

  20190602_4.jpg
  「モニターアーム使ってるじゃねえか」というツッコミは無しで。

このアーム、10年ほど前にツインモニターを企てた時に2本買ったのですが
出来が悪すぎてほとんど死蔵してました。

どこが悪いかというと
・耐荷重に偽りあり
   24インチディスプレイを架けるとすぐ首がうなだれる。
・ディスプレイが壁から15cmも手前に突き出す
   それ省スペースにならないやん…
特に首が「orz」になるのは致命的です。
さっきAmazonで見たら☆1つでした。

そこで「2本で1台なら支えられるんじゃね?」と思いつき
向かい合わせにして手持ちの角材で連結する作戦に出ました。
題してオペレーション・ニコイチ。
これなら互いに「orz」になろうとしても打ち消し合いますね。

天板の幅は105cmあります。
製作前は「うまくいけばディスプレイ2台並ぶかも」とほくそ笑みましたが
出来の悪いアームが2本で30cmもの幅を占めたため
ちょうど1台ぶんの幅しか確保できませんでした orz

というわけで、完成した姿がこちら。

  20190602_5.jpg
  画面が手前に飛び出さず、下方のクリアランスもOK。

「使えないモニターアームを2本使う」という手法はあまり参考にならないでしょうが
一般的にはアームを木材やパイプに置き換えればいいかなと思います。

ディスプレイはネジ止めせず、「冂」型の金具を背面に取り付けて
水平の角材に引っ掛けてます。(なので幅に余裕があれば左右スライド可)
なぜそうしたかというと、2本のアームを天板に固定した後で
ディスプレイを支えつつ背面からネジ止めするのは実質不可能だからです。

なお天板が派手な黄土色なのは型枠用のコンパネだからですw
片面がエナメル塗装されたタイプを資材売場で見つけました。
コンパネは薄い割に曲げに強く、値段も安いので
見てくれを問わない用途にはおすすめですよ。
そのうちクロームメッキのテーブル脚を付ける予定。
結構見栄えがすると思います。

そうそう、「鍵盤とPCキーボードを一箇所にまとめたい」問題ですが、

  20190602_6.jpg

Appleのスリムなキーボードなら
シンセの下に1cmぐらいのゲタを履かせれば滑り込ませることができそうです。
iMacは標準でキーボード・マウスともワイヤレスだし、外部ディスプレイ端子もあるので
映像信号だけ有線で引っ張ってくれば本体と離れた場所で作業することが可能です。
(極端な話、隣の部屋でも)
一体型のくせにめっちゃレイアウトの自由度が高いんですね。
あまりアピールされてないようですがiMacの良さだと思います。

  20190602_7.jpg
  現在の制作環境 (Ver.0.99ぐらい)

少しずつ環境が整ってきましたよ。
このレイアウト最大の問題点は、わが家の猫が窓辺大好きなので
やつがこの部屋にいる時はピアノを弾けないということですw

  20190602_8.jpg
  犯行現場。

この写真を撮る直前、一番下のオクターブを踏み鳴らしやがったw
アコピ音色は低音域をクローズドボイシングでガンガン弾いても濁らないのが特色ですが
さすがに猫が弾くんじゃあねえ…

来週は猫の代わりに私がこの鍵盤で何かを弾く予定です。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

工作員ふたたび。 | 2019/06/02(日) | 機種:KORG Pa900 | コメント (4)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◇使いこなし
コメント
やまちゃん  #gjQGyRIs
2019/06/09(日) 00:35:08  URL 編集
今回も楽しませていただきました。
結構な工作をされましたね。

Macのキーボード、トラックパッドのBluetoothは性能がいいので、
レイアウト確かに自由がきいていいですね。

パソコン側にシンセキーボードを寄せるのではなく、シンセ側にパソコンを持ってくるという技ですね。
以前、ノートPCでVLCで飛ばすというのはチャレンジしてみたこと
あるのですが、速度的に全然満足せずボツになりました。
映像信号を飛ばすのは先の引き回しが大変かなと思ってやっていなかったです。

そろそろMacの買い替え検討も考えていたのですが、(密かにねらっていた)先週発表されたMac Proがびっくり価格だったのでさすがに
Passでどうしよっかなーというところです。

最近部屋の広さを確保するためにPC机(仕事机)の見直しもありかなと思っています。今の机奥行きが71cmあるのですが、手前からモニタ前面まで44cmなので後ろが余っていて無駄だなぁ、でも机何も壊れていないし、そこそこ高かったのでどうしようかなーと迷い、考えがまとまりません。

あと、ネコさんの写真ありがとうございます。やはり癒やされますね。

紺  #eK1KoZmQ
2019/06/09(日) 19:33:47  URL 編集
やまちゃんさんこんにちわ。いつもコメントありがとうございます。

VLCはタイムラグあるんですね。フォトカプラーが介在するからでしょうか。
映像信号を無線で飛ばすのは帯域的に厳しいかもしれません。
Thunderbolt3の映像用ケーブルも純正はたしか1mぐらいだったと記憶してます。

Mac Proの値段は「あーそうかもなー」って思いました。
iMac Proもいい値段しますしね。
高いのを買って永く使うのと、そこそこの性能のを短期間で取り替えるのと
どちらがリーズナブルなのか判断は難しいですね。
仕事用なら「ペイするかどうか」という一軸で決まるのかもしれませんが。

奥行き71cmは広いですね。CRTでも余裕あると思いますw
机って狭くなると途端に気になるものなので、今のスペースは維持した方が良いのではと
個人的には思います。

猫は今日も窓辺に居座ってました。
おかげでピアノを弾くことができず今回の演奏はPa900になりましたw
やまちゃん  #gjQGyRIs
2019/06/10(月) 00:47:39  URL 編集
VLCじゃなくてVNCでした。実際はアプリの名前を忘れましたがリモートデスクトップみたいなやつです。机に向かっている側のパソコンがRetina or 4Kなので、それを転送しようとCPUパワーを使いすぎてダメという感じでした。

先日発表にiPadを拡張ディスプレイみたいに使える機能がありましたが、あれならもう少しましかもしれませんが、一般のiPad(9.7インチ)は少しDTMには小さいですよね。

iMac (Proでない)でも最上位モデルにすると結構な価格になるので、悩みどころです。
自宅PCは完全趣味用なのですが、かなり多方面につかっているので、そこそこ高いもの買ってもいいのですが、ここまで値段釣り上げられると、Windows PC自作価格優位がまた復活しますね。
(とは言っても、うるさいのは嫌なのでやっぱりMacです。)

個人的には、基本買い替えサイクルを長くしたほうがお得かなと思っています。

机は横幅160cmという怪物サイズなので次はオーダーメイドしか無理かなと。
紺  #eK1KoZmQ
2019/06/10(月) 21:12:34  URL 編集
やまちゃんさんレスありがとうございます。

VNCでしたか。似て非なるものなんですね。
TeamViewerならiMacに入ってるエロ動画を寝っ転がって見る時によく使ってますw

iPadでDTMはたしかに辛いかもしれませんね。
iOSは基本的にシングルウィンドウですし。画面が狭くてストレス溜まりそうです。

Windowsとスペック比較すると割高ですが
処理能力に現れない使い勝手の良さがMacの本分だと思うので、そこをどう考えるかですね。
静粛性もそのひとつかもです。
私は2000円wで買った8500を持ってますがやっぱり静かです。
机の上に置いて音がしないタワーがあることをこの機種で知りました。

> 机は横幅160cmという怪物サイズなので次はオーダーメイドしか無理かなと。

ダイニングテーブルとかはナシですか?(^^;)
コメントの投稿