プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 11  (2)
 2019 10  (4)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
業務用。
2019/07/15(月) その他の機材
今週は3連休にかこつけて、別の話題を1記事追加。

こんなスピーカーを中古で手に入れましたよ。

  20190715_1.jpg

絶版なって久しい、12cm一発の逸品であります。
高校生の頃にとある広告で見つけて、ずっと気になっていた存在でした。
「レンジは狭いけど正確な音で定位が凄い」ともっぱらの評判。

  20190715_2.jpg
  昔はレコーディングスタジオで一番小さいモニターとして使われていたそうで。
  (写真は最近のかも)

私がこの製品を知ったのは生産中止後ずいぶん経ってからで、
試聴はおろか実物を見たこともありませんでした。

そして先日、たまたま立ち寄った中古店で発見(・∀・)

とはいえ、その時は同じ店にあった別のスピーカーがどうしても欲しくなり
そっちを買ってしまったのですが、「いつかは」と思ってました。

というわけで○十年の念願が叶った思いとともに、わが家へやってきました。

  20190715_3.jpg
  雑なセッティングですみません。

手持ちのソースをいろいろ聴き比べて、素性が見えてきましたよ。

純粋なスタジオモニターだけあって冷徹な仕事ぶり
ソースの良し悪しをストレートに伝えることについて容赦ないですねー。
人間にたとえると「裏表がある」とか「歯に衣着せぬ」という感じ(^^;)

あーこれは音響(≠音楽)でご飯を食べる人が仕事で使うスピーカーですね(・∀・)
音楽鑑賞用というよりはレコーディング時の粗探し用

ユーザーレビューには大抵「低域が出ない」と書いてあります。
12cm一発の密閉箱ですからもちろんその通りで、
補足すると「低域が出ないんじゃなくて、中低域以下が全部出ないw」
初めて聴く人はあまりの出なさにびっくりすると思います。

私はサブウーファーを足す前提でのチョイスですが
集合住宅でも迷惑にならない程度の音量なら単体でもいけそうです。
曲のフェードアウトがスーッと綺麗に聞こえます。

高い方もさほど伸びてなく、人によっては「AMラジオ」と揶揄するようで。
分からなくはないですが、こんな音のいいAMラジオってあるのかとw

「ボーカルが美しい」と評する人が多い中、あえて言うなら
その美しさを鑑賞するというより、その美しさを"チェックする"ための存在。
なんちゅう言い草かと思うでしょうが、そんな音を出してきます。
私はここにモニタースピーカーの真髄を見た気がしました。
全帯域の音が同時に出る感ありますよ。

肝心の定位の良さは「スゲー」とまでは思いませんでした。
実際とても良いのですが、先に買ったやつがあまりにもインパクトが強くて(^^;)

  20190512_5m.jpg
  こいつは目の前の空間に音が忽然と現れるので
  部屋の中で何か物音がしたのかと思う時があります。

ちょっと面白いのは、スピーカーの正面を離れた時に聞こえる音がすごく自然なこと。
モニタースピーカーは軸上を逸れると特性が激変するものもありますからね。
続き間の隣部屋で聴いてもいい雰囲気です。さりげないBGM用にもいいかも。

というわけで、これから先、この2台で戦っていきます(・∀・)
2台とも「もう一生これでいいや」と思うぐらい気に入ってますよ。
スタジオモニターをメインにすると聴く音楽を音質で選ぶ本末転倒になりそうなので
観賞用、サウンドチェック用として使い分けていこうと思います。

スピーカーは電源をもたない機器ですから故障が少なく、
状態さえ良ければ数十年前のが普通に使えます。
お気に入りの1台を探している方、中古も視野に入れてはいかがでしょうか。

業務用。 | 2019/07/15(月) | 機種:その他の機材 | コメント (0)
コメントの投稿