プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2019 11  (2)
 2019 10  (4)
 2019 09  (6)
 2019 08  (4)
 2019 07  (5)
 2019 06  (5)
 2019 05  (4)
 2019 04  (4)
 2019 03  (5)
 2019 02  (5)
 2019 01  (5)
 2018 12  (5)
 2018 11  (4)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
記事一覧
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
歌っテロ。
2016/10/10(月) KORG Pa900
今回は、忘れた頃に襲来するヘタクソカラオケ大会から(^^;)

  

ボーカルの練習を始めて4ヶ月になりますが
なかなか上手くなりませんねー。
鍵盤を弾けば何となく音の出る電子楽器とは違う難しさがあります。

今回の曲、30年以上前wの曲をメドレーにしました。
1曲目のアウトロと2曲目のイントロがきれいにつながるのを発見したので。
独自アレンジが簡単に楽しめるのもアレンジャーキーボードの良さです(・∀・)

ちなみにこんな古い曲をなぜ知ってるかというと、の影響大でございます。
いくつになっても姉スキーな私は、姉がよく歌ってた曲を片っ端から弾いて動画にして
有無を言わさず送りつけるというサイバーテロを遂行中ですw
原曲と違うアレンジで弾いたら面白いかなと。

お耳汚しのボーカルはさておき、
Pa900の自動バッキングをどんな感じで切り替えてるかを動画にしてみました。
こっちはインストです。歌は出てきません。安心してください(^^;)

  
  この紙芝居、作るのに半日ぐらい掛かりました(^^;)

2曲とも「出だしからサビ」に近い曲なので
それっぽくバリエーション3から始めてみました。

バリエーション1は大人し過ぎるパターンだったので
途中で出てくる静かな部分に回して、平ウタ部分はバリエーション2を使ってます。

バリエーション2から4に飛んでまた2に戻ったりとか
ちょっとだけトリッキーな切り替えになってます。

Pa900のミディアム〜スロー系のパターンはバリエーション1が地味なのが多いので
こんな使い方もあるということで。

今回のバックトラックも、イントロや間奏にはちょろっと手弾きを入れてますが
基本的には全部自動演奏ですよ(・∀・)
ギターパートとか凄いですね。とてもキーボードが鳴ってるとは思えませぬ。
ストリングスとコーラスも美しいです。このへんがPa900の醍醐味です(^^)

◆おまけ

  
  カラオケ屋でレコーディングするとこれですもん(´・ω・`)
  一番ましなテイクだったのに orz
  電話の用件は「優先度の高い予約客が来たから部屋変わって」でした。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

歌っテロ。 | 2016/10/10(月) | 機種:KORG Pa900 | コメント (0)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◆EPO ◇歌ってみた
コメントの投稿