プロファイル
Author : 紺
(某エログ管理人)
最新記事
2018年
最新コメント
全レスします(^^)
月別アーカイブ
記事は 新しい順 で表示します
 2018 11  (2)
 2018 10  (4)
 2018 09  (4)
 2018 08  (4)
 2018 07  (5)
 2018 06  (4)
 2018 05  (3)
 2018 04  (5)
 2018 03  (4)
 2018 02  (5)
 2018 01  (4)
 2017 12  (5)
 2017 11  (4)
 2017 10  (3)
 2017 09  (2)
 2017 08  (5)
 2017 07  (4)
 2017 06  (4)
 2017 05  (4)
 2017 04  (4)
 2017 03  (4)
 2017 02  (4)
 2017 01  (5)
 2016 12  (3)
 2016 11  (4)
 2016 10  (5)
 2016 09  (2)
 2016 08  (4)
 2016 07  (5)
 2016 06  (4)
 2016 05  (2)
機種
記事は 新しい順 で表示します
◆アーティスト ◇記事ジャンル
記事は 新しい順 で表示します
記事一覧
ブログ内 全文検索
ときどき壊れます
外部リンク
アレンジャーキーボードお役立ちサイト
メール宛先
クリックで拡大表示
訪問者数
2016.5.29〜
手取り足取り。
2016/12/04(日) KORG i5S
※下記 フットスイッチの件は募集を締め切りました。
ご応募ありがとうございました。(2017.4.1)

前回の記事に載せたMIDIパッチベイ、もらってくれる方を引き続き絶賛募集中でございます。
やはり80年代の機材なんて需要ないみたいですね(^^;)

もらってください」の第3弾、今回はバリバリの新品でございます。
(引越しを控え、手持ち機材の放出がもう少し続きます)
…どなたか欲しい方はいますか?

  20161204_1.jpg

プチプチに包まれた謎の物体、何だこりゃ?と思うでしょうね。
ヤマハのフットスイッチ FC-5 5個セットです。
  20161204_2.jpg
  ダンパーペダルとしても使用可能な
  アンラッチタイプのフットスイッチです。

外箱は捨てましたがプチプチは未開封、当然未使用です。
なぜ新品を5個も持ってるのかというと、これにはわけが(^^;)

  20161106_1.jpg
  コルグ i5S

コルグ i5Sを使ってた頃、演奏しながら自動伴奏のバリエーションを切り替えたり
フィルインを入れるためにボタンを押すのはめんどいなーと思いました。
これらのボタンは大抵の機種で左手で押しやすい位置にあるんですが、
コードが激しく変わるタイミングで押すのはなかなか忙しいです(^^;)

「じゃあ足で押せばいいじゃん(・∀・)」という方のために
純正オプションでフットスイッチが用意されていました。

  20161204_3.jpg
  コルグ フットスイッチ EC5

  20161204_4.png

i5Sの背面にはEC5を接続するDIN規格らしき端子があります。
EC5は電源を要さない機器なので、内部はおそらく単純なON/OFFスイッチでしょう。
(確証はありません。念のため)

「なら自分で作れるじゃん(・∀・)」と思って買ってきたのが
冒頭に載せたヤマハのフットスイッチです。
これを5個並べて木枠にでも収めればEC5の代わりになるかと。

しかし作る時間が取れないまま、キーボード本体をPa900にリプレースしてしまいました。
Pa900には5連のフットスイッチは接続できないんです(´・ω・`)
そんなわけで未使用新品のまま眠っています。

前回以上に「需要あんのか?」と思うブツですが、
アレンジャーキーボード以外の用途でも結構ですので
5個セットで引き取っていただける方、いませんでしょうか…?

・価格  :無料、ただし送料着払い
・応募要領:この記事にパスワード付きでコメントをお願いします。
      (コメントにメールアドレスは記入不要です)
      先着順

クリスマスネタを仕込みつつ、気長にお待ちしております。
よろしくお願いします(_o_)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

手取り足取り。 | 2016/12/04(日) | 機種:KORG i5S | コメント (8)
◆アーティスト / ◇記事ジャンル:◇もらってください
コメント
やまちゃん  #qlMpzNUs
2017/03/31(金) 00:18:09  URL 編集
まだございましたらいただけるでしょうか。

小生、アルペジオのうまい使い方なんとなくWebでブラブラしていたらこのサイトにたどりつきました。

当方YAMAHA MOXF8で、下手くそですが、伴奏付き演奏楽しんでいます。
フットスイッチがあると、アルペジオのスタート、ストップとかアサインできるみたいなのでつかいたいです。
YAMAHA SY77ももっているので、YAMAHAの機材全部にフットスイッチがつけられます。
やまちゃん  #gjQGyRIs
2017/03/31(金) 20:36:10  URL 編集
3/31 0:18に投稿した やまちゃんです。

パスワードを忘れてしまったので、再投稿させていただきます。
紺  #eK1KoZmQ
2017/04/01(土) 00:02:26  URL 編集
やまちゃんさんこんにちわ。ようこそおいでくださいました。

モノはまだありますので、やまちゃんさんにお譲りしますね。
さっそくですが

・お届け先(郵便番号、電話番号も)
・お名前
・コメントに入力したパスワード
・ご質問などあればそれも

を、下記のアドレスにメールしていただけますでしょうか?
m0askma0niaqu0e@live.jp
(途中の0は省いてください)

クロネコヤマトで発送しますので
お届け先は同社の営業所止めも可能です。

明日(4月1日)じゅうにご連絡いただければ
翌日に発送します。

よろしくお願いします。
紺  #eK1KoZmQ
2017/04/01(土) 00:07:03  URL 編集
MOXF8とSY77ですか。いい機材をお持ちですね。

フットスイッチでアルペジオのスタートストップができるのは便利ですね。
私など、カウントインを鳴らしたくない曲では
ベロシティ1で1小節目にハイハットを入れて、2小節目から演奏スタートしてました(^^;)

他にも有効な使い方を発見したら教えてくださいませ(_o_)
やまちゃん  #gjQGyRIs
2017/04/01(土) 01:29:50  URL 編集
昨日MOXFのマニュアルをみながら、にやにや考えていました。

MOXFもSY77もフットスイッチとしては1つしか付けられないところが惜しいのですが(Sustainとしては当然別につながります。)

MOXFにはAF1,2(Assignable Function)というスイッチがあって、そこAF1に割り当ててみようかなと思っています。
ハモンドオルガン系の音色で、ロータリースピーカーのFast/SlowをAF1に割り当てているので、両手つかいながら効果を変えられます。

ARP1〜6まであって、それを順送りとかもできたら、なんちゃってエレクトーンみたいで面白そうかなと思いましたが、それはできなさそうです。

MOXF8とSY77ですが、夜仕事から帰ってからだと、MOXF8は疲れていて鍵盤が重くて遠ざかってしまう、SY77は夜中うるさいと妻からクレームがくるとイマイチせっかくの機材が残念な感じです。
Roland A-500Proという静かで軽い鍵盤も持っているのですが、ソフト音源でリアルタイム自動伴奏的なことが満足できるものって意外とないですよね?

よろしくお願いします。
紺  #eK1KoZmQ
2017/04/01(土) 01:53:34  URL 編集
やまちゃんさんこんにちわ。さっそくのコメントありがとうございます。
お届け先のメールもありがとうございました。

MOXFは柔軟なアサインができるのですね。
Fast/Slowを足で切り替えられるのはいいですね。
全身を使って弾くと、手だけよりずっと演奏している感じして
よりエキサイトしますね(・∀・)

ピアノ鍵盤は疲れてると辛い…そうかもしれません(^^;)
SY77は打鍵音が大きいのですか?

ソフト音源でリアルタイム自動伴奏はあまりないと思います。
リアルタイムで弾けるかは分りませんが、自動伴奏系ではこのあたりが有名かと。

バンドプロデューサー5
http://cmusic.kawai.jp/download/demobp.htm

vArranger
https://www.varranger.com

アレンジャー系に興味がおありでしたら
A-500ProにmicroArrangerを接続してしまうという手も一応ありますw

ちなみに海外ではアレンジャーキーボードの鍵盤をぶった切って
デスクトップモジュールを作る猛者がいるようです。
やまちゃん  #gjQGyRIs
2017/04/03(月) 21:11:17  URL 編集
SY77はFS鍵盤という名前で有名で、Googleなどでしらべれば打鍵音の大きさは有名です。DX7IIなどでも用いられていました。一時期KORGのフラグシップもYAMAHAのFS鍵盤を組み込んでいました。

vArrangerは割りとディープそうですね。さすがに300EUR以上は・・・ね。
そもそもソフト音源は楽譜置く場所がなくなるから厳しんだった。(笑)
vArrangerの写真ライブラリーみました。すごい猛者がいますね。

microArrangerが49鍵盤ぐらいでコンパクトなら、考えてもいいかも。
61鍵だとおもちゃ予算から買えないかな。
紺  #eK1KoZmQ
2017/04/03(月) 22:41:11  URL 編集
やまちゃんさんこんにちわ。コメントありがとうございます。

SY77はFS鍵盤でしたか。いい鍵盤ですよね。
タッチが一番好きな鍵盤です。M1もそうでしたね。

300ユーロは高いですね。microArrangerが余裕で買える値段です。
加盟国に一旦緩急あれば円価格が値下がりして…という可能性は薄いですね(^^;)

microArrangerが49鍵だとポータサウンドになりますねw
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。